夏の紫外線対策!


UVの豆知識

1UVとは?

Ultra violet(ウルトラ・バイオレット)の略。光スペクトルの中でも端にある[紫]の光線よりも更に外側の部分になるので

「紫色の外=紫外線」と呼ばれています。

2 SPFとは?

SunprotectionFactor(サン・プロテクション・ファクター)の略。シミやソバカス、皮膚がん、髪のキューティクルの損傷などの

原因となる紫外線B波(UV-B)をカットする力(2~50+)。

3 PAとは?

protectionGradeof UV-A(プロテクション・グレード・オブUV-A)の略。

皮膚を黒くしたり、シミ・たるみ・カラー毛の褪色の原因となる。紫外線A波(UV-A)の防止をする力(+~++++)。

紫外線が肌に与える影響

[活性酸素の発生により、光老化の促進]

肌老化には加齢による自然老化の他に、紫外線によって引き起こる光老化があります。

[しわ・たるみ]

肌のハリを保つために、大切なコラーゲンやエラスチンにダメージを

[しみ]

メラニンをつくる細胞のメラノサイトが活性化され、メラニン色素が過剰に生成され、肌が黒くなります。長期にわたるとシミの原因に・・・

[乾燥]

肌の際表面にある角層内の働きが不調になり、バリア機能や保湿機能が低下します。その結果、カサつきや乾燥の原因に・・・

SPF値が低ければ紫外線防御も低く、SPF値が高ければ、紫外線防御力が高いと言うわけではありません。

そのため、‘日焼けするまでの時間を何倍に伸ばす事が出来るかの指標‘と考えると分かりやすいです。

何も付けていない素肌だと、日光に浴びると20分で日焼けが始まるが、SPF20の日焼け止めを塗ると、

20分×20=400分=6時間40分。

6時間40分以内であれば日光に浴びても日焼けしません。

意外?SPF50とSPF23は実は同じぐらいのUVブロック効果

SPF23 95%カット

SPF50 98%カットです。しっかりとUVケアしていきましょう。


注目記事
最新記事
アーカイブ